AIが提言する、日本の社会問題を解決するためのAnswer 5選!

AI

こんにちは。 クレフの須原です。

猛暑が続きますが、いかがお過ごしですか?

さて、今回は今沸々と流行になりつつある、今話題のAIについて、書こうと思います。

AIといえば、グーグルや大手企業がこぞって研究をしていたり、囲碁の対決をしたり、車のオートメイト化にAIを活用したりと、色々と話題になっていますよね。

そんなAIに、「今の社会課題を解決するには?」という問いかけをしてみたら、どんな回答が帰ってきたか想像できますか?

AIは、人間のように感情がないので、ストレートに、オブラートに包むこと無く現実を突きつけてきます。 しかも、AIだからできる何百万もの膨大なデータを元にです。

この結果は今、ネット上でも議論になっているものですが、あなたはどう思いますか? 想像以上のものなので、心して読んで下さい。

 

「AIにきいた、驚きの提言」

先日、NHKで放送されていた「AIに聞いてみんた。どうすんのよ?!ニッポン」で、AIに「今の社会課題を解決するには?」と問いを投げた結果、出た答えは以下となりました。

  1.  健康になりたければ病院を減らせ
  2. 少子化を食い止めるには結婚よりもクルマを買え
  3. ラブホテルが多いと女性が活躍する
  4. 男の人生のカギは女子中学生の“ぽっちゃり度”
  5. 40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす

1) 健康になりたければ病院を減らせ

健康になりたければ、病院を減らすことで、何が得られるのか? いろんな議論がありますが、私はこのワードを聞いた時、この文章を否定文で作ってみたら、そうかもしれないと、感じるところがありました。
「健康になりたくなければ、病院を増やせ」
病院があるから、健康にならない。 病院があるから、人が増える。延命してしまい、人口が増え、高齢者が増え、食糧難になる。
ならば、病院を減らして、延命できず、人口が増える量を減らせば、食料消費も自然と減る。 延命できないなら、自分の治癒力に頼るしか無い。
治癒力を高めるために、健康に気を使い、運動をし、結果的に健康に気を使うようになる。

と考えることができました。 厳しい言葉です。これこそ、AIだからこそ言える、冷徹な文であると思います。 でも、たしかに、一理あるとも思いました。

2) 少子化を食い止めるには結婚よりもクルマを買え 

少子化を止める為には、結婚するよりも車を買う。
これは、考えてみましたが、否定文でも中々答えが導き出せない。
「少子化を食い止めないなら、結婚して車を買うな」 ですから。。
少子化を止める=車を買う で、どう関係しているのかが、ピンときません。
普通に考えて、車を買ったら何が得られるかというと、移動可能範囲が広がり、一定のステータスにもなる。
少子化の面で行けば、移動可能範囲が広がるから人と出会う確率が上がるという点。 でも、結婚よりも車なんで、この出会う確率論は否定されてしまう。 皆さんはどう思いますか?

3) ラブホテルが多いと女性が活躍する

これもまた、ぶっ飛んだ内容だと思います。ラブホテルが多い=女性活躍ですから。
否定すると、女性が活躍しない=ラブホテルが少ない。ということになります。

これは、どんなデータを分析したのかわからないですが、もしも活躍している女性の割合と地域について分析したのであれば、ラブホテルの多い市町村の方が、ラブホテルの少ない市町村よりも多いという結果になったのかな? と考えました。

4) 男の人生のカギは女子中学生の“ぽっちゃり度”

これは、衝撃でした。 ぽっちゃり度が、男の人生の鍵を握っているなら、ぽっちゃりが多い学校ほど後に成功する男性が多いということになります。今後、ぽっちゃり女性はとても重宝されることになります。 ぽっちゃりさん、超重要です!!!

5) 40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす

この一番最後の、40代ひとり暮らしが日本を滅ぼすというワードが、今物議状態となっています。 40代ひとり暮らし=日本の滅亡に付与する。ということになるんで、40代ひとり暮らしの人がもう、ダメということになります。なんで、40代の人からすると、なんでやねん!となりますよね。 そして、日本を滅ぼすという点について、どうなって滅ぼしてしまうのかがとても気になります。 何か、40代のひとり暮らしの人が、日本にとって良くない影響を与える何かがあるということなので、なんなのかなぁー?と考えましたが中々出てきませんでした。
無い知恵を振り絞って出たのが、
「40代ひとり暮らしなんで、その方がもし結婚しても子どもを産もうと考える確率はひくくなるなぁ」
「そもそも40代でひとり暮らしなんで結婚はしないから少子化に加担してるって捉え方もできるな」
「40代のひとり暮らし、一番お金持ってるんだろうなぁ。そのお金が市場に流れないとこまるよな」とかでした。
どれも、抽象的なんで参考にすらなりませんが、この程度でした。

最後に

あなたはこの5つの提言について、どう思いましたか? 最近のテレビはバラエティも面白くなくて、見ないですが、今回のこの番組企画はとても有益な放送だったと思います。

色々とNHKも言われていますが、このような有益な番組が継続的に放送されるようになったら、放送料の請求についても、国民の考え方も変わるかもしれませんね。

以上、クレフの須原でした!

Facebookでのコメント、お待ちしております!

須原

  • 須原からの一言
  • ちなみにこの提言をしてくれたAIの名前は、AIよしお だそうです。マツコ・デラックスが名付け親だとか。
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。