小さな幸せから大きな幸せへ。

以前 PUKKA というハーブティーブランドをご紹介したのですが

Amazonで買える種類を殆どコンプリートしてしまったので

今は CRIPPER という同じイギリスのお茶専門店の紅茶を

毎月一種類ずつお取り寄せして楽しんでいます。

2

PUKKAもそうでしたが、パッケージがおしゃれで可愛いです。

お茶の名前には洋楽好きがちょっと嬉しくなってしまうような遊び心もありますね。

味もとても美味しいんですよ。

このブランドのポイントはオーガニック、そしてフェアトレード製品であること。

1

労働や生産物に対して適正な報酬が支払われることが

まだ当たり前ではない世界。

楽しく美味しいティータイムを過ごすことが

そういった企業の取り組みに賛同し、支援することに繋がるというのは

とても素敵なことですね。

 

stafflist_img_012

  • 増井からの一言
  • アルコール以外の液体も好きなんです。
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。