• 本松
  • 2016.07.16 LIFE
    本松 謙治

七夕の夜に

先週の7月7日から9日まで研修旅行に行って参りました。 初日7月7日は、長崎で七夕でした。 昔の方は、七夕の夜に「星うつし」とい事をされてました。 それは、桶やたらいに水を張り、織女星と牽牛星の2つの星が 水面に映ったら願いが叶うと言われていたそうです。 今回は「超進化」というスローガンと、仲間全員のハーモニーが 重要となておりました。 長崎の穏やかな海面に映る織姫と彦星。 自分だけの願いだけでなく、皆の願いが叶えと思った、 そんな七夕の夜。

SONY DSC

SONY DSC

本松

  • 本松からの一言
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。