外国人留学生インターン:スリランカ出身 ウチンドゥ・シャーナカさん

ウッチ

Ayubowan(アーユボワン)ආයුබෝවන් -長生きできますように!

自己紹介
こんにちは。スリランカ出身のウチンドゥ・シャーナカと申します。ECC国際外語専門学校の一年生です。よろしくお願い致します。
スリランカのテレビで放送していた日本の「おしん」というテレビドラマを見て、初めて日本に興味を持ち、高校を卒業後2年ぐらい日本語を勉強しました。いつか日本に行きたいという夢があって、2015年の一月にそれを叶えて日本に来ました。
趣味は映画をみること、カラオケ、旅行することです。日本の歌で坂本 九さんの「Sukiyaki – 上を向いて歩こう 」という歌が大好きです。
将来日本で就職したいと思っています。そのために一緒懸命頑張ります。

スリランカと日本の違い
スリランカと日本の違う点はたくさんあります。一つ目は世界地図上の位置を見るとスリランカは赤道の近くにあることと、日本は北極の近くにあることです。それで時差も違います。スリランカは日本より3時間半早いです。そして、日本は春、夏、秋、冬という季節が四つありますがスリランカには季節の変化がありません。一年中暑いです。季節によって日本の気温は大幅に変わりますが、スリランカはだいたい25℃~33℃ぐらいです。しかし、スリランカのほうが湿度が高いですが日本のようにに蒸し暑くなってべたべたにはなりません。
スリランカ料理にはスパイシーがよく使うので辛いとよく言われています。でも、日本は甘くて醤油の味が多いです。どちらもお米が主食ですが、スリランカではご飯と一緒に色んなカレーを三つ、四つぐらい作って混ぜて食べています。そして、お箸ではなくて、手で食べています。普通は右手で食べています。
日本は世界的に技術が進歩している国として 有名であり、スリランカは昔から紅茶が有名です。スポッツの中では、スリランカはクリケットが人気がありますが、日本では野球が人気があります。

staff

  • インターン生からの一言
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。