• 本松
  • 2016.10.12 LIFE
    本松 謙治

「さん」と「ちゃん」と「くん」の狭間で

先輩や、年長者の方には「さん」と呼び、
同年代や、後輩には「ちゃん」・「くん」と呼ぶ。
気心知れた友人には「さん」も「ちゃん」も「くん」も付けない。
なにも人間だけでなく、『生き物』にも、
「さん」と、「ちゃん」と、「くん」を付ける。

象さん、キリンさん、かばさん、お馬さん、etc…..
人間よりもでかい生き物には「さん」を付けるのだろうか?
象くん、キリンくん、かばくん、お馬くん、・・・
ギャンブル狂の目が血走ってる方は、
「おらぁっ!走らんかい!この馬ー!」
とは言っている。

2098398
 
  
わんちゃん、ねこちゃん、etc…
人間よりも小さい生き物に「ちゃん」が付くのか?
蟻さん、ウサギさん、etc…
大きい、小さいの問題では無いようだ。
人間の生活で身近に接する生き物は「ちゃん」が付くのだろうか。
さかな 魚
魚さん、魚ちゃん。
魚は呼び捨てなのか!?

いや。待てよ。おったわ!

本松

  • 本松からの一言
  • さかなくん
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。