日本のお寺と仏教

無題

http://matome.naver.jp/odai/2141490537792441401/2141490754697219303/

こんにちは。ベトナムから来ました、リエンです。

私は世界中の仏教に興味があるので、時間がある時、いつもテレビやインターネットなどで仏教について調べています。

その違いの中で日本のお坊さんとベトナムのお坊さんの生活には違いがあることに気が付きました。

それは、日本のお坊さんは宗派にもよりますが、ほとんど肉食と飲酒を食べることが可能です。その上、約80%の方が結婚出来ます。でも、ベトナムでは全部ダメなんです。

なぜ、同じアジアでそれほど違いがあるのかを調べてみました。

まず、結婚について。大昔、日本のお坊さんは自分のお寺を持っていました。

が、そのお坊さんが老いた時、お寺を今後どうやって維持していけば良いのか、困りました。そこで、お坊さんでも結婚すれば後継者ができるのでお坊さんでも結婚できるような文化になったそうです。

ベトナムのお坊さんは、大昔からお坊さんになると、仏教の修行に集中するため、結婚は一切認められません。また、結婚をすると煩悩が増え、修行に悪影響であると信じられています。

また、食べ物にもちょっと違いがあります。ベトナムのお坊さんはお寺でもお寺以外でも肉や魚などを食べるのは禁止されていて、もし判明すると、追放されることになります。日本ではお寺以外時、食べられます。

お坊さんが結婚するのが普通なんですが、ベトナム人にとって、それを聞いたら、びっくりして信じがたいです

私にも聞いた時、複雑な気持ちになりましたが、日本の文化をよく学んで分かってすごく面白いと感じています。

staff

  • インターン生からの一言
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。