貴船山から鞍馬山に登る!牛若丸が修行した理由がわかった!

貴船山&鞍馬山_170915_0155

大阪登山部が京都の山に登りました!

当日のスケジュールは
9時 出町柳駅集合
9時15分 出町柳駅出発
9時40分 二ノ瀬駅着
登山 240分
その後、ランチ→温泉→解散

ということで、さっそく二ノ瀬駅に到着!

山に囲まれた単線の素晴らしい駅ですね!

スタンド・バイ・ミーを思い出しました。

貴船山&鞍馬山_170915_0086

今から登るぞ!という記念の集合写真。

助成4名、男性4名の合計8名ですね!

 

 

貴船山&鞍馬山_170915_0147

 

いきなりこんな道!

かなり険しい道!

少し危険な香りも。

貴船山&鞍馬山_170915_0148

 

貴船山&鞍馬山_170915_0144

とその時、芝刈り機の音が聞こえる!と思ったらバイクの大群が!

めっちゃかっこいい!ジャンプして追い越して行きました~

 

貴船山&鞍馬山_170915_0131

ふと見ると、5人が行方不明。
残った3人で本気でビビりました。
約30分はぐれ、大声で叫ぶんですが、山が広すぎて声が届かない。
携帯も圏外。本当に焦りました。

その時、バンビーが野生化。

木に登り始めたのです。

本当にめっちゃ上まで登りましたよ。

貴船山&鞍馬山_170915_0134

そして木の上から叫び続けると
ようやく反応が。
なんか間違った道に行ったみたいで、
森林伐採の現場に到着してヤバイことになりそうだったみたいです。

そして大幅に遅れて、第一目的地に到着。

そのころ、ホイちゃんの体力が限界に、、、、

貴船山&鞍馬山_170915_0155

みんなで記念撮影した後、ほいちゃんが最短ルートで下山し、文明の利器で登山することに。(電車ですね)
一人は寂しいので磯田さんが付き添いします。

遅れた時間を取り戻すためにここからトレイルラン!

tumblr_ovoy5utVZI1ubgzjgo1_250

 

倒れた木もジャンプで乗り越えます!

 

貴船山&鞍馬山_170915_0161

 

そして道なき道。
ほとんど誰も通ってないのかな?
さすが牛若丸が修行した山。
これは初心者コースではないですね。

貴船山&鞍馬山_170915_0158

このあたりで疲れてみんな話さなくなりました。

しかし!可愛いイガグリを見つけたら、
雪合戦のような栗合戦がはじまりました!
みんな刺さって流血するのですぐに辞めましたが。。。

けど最近忍びの国を読んでいますが、
忍者はこんな自然な棘でマキビシとか作ってたみたいですね。

 

貴船山&鞍馬山_170915_0107

そしてようやく貴船山の頂上。
かなり省略していますが、
実はここまで2時間のはずでしたが、すでに4時間。

最初のスケジュールで240分(4時間)となっていたと思うのですが、
まだ鞍馬山にも到着していない。。。。
けど笑顔でハイチーズ!

貴船山&鞍馬山_170915_0162

 

そして黒川兄貴に事前情報で聞いていましたが、下山が本当に恐ろしい道でした。

すべって落ちたら怪我するような川。

貴船山&鞍馬山_170915_0072

 

何回か命の危険も。
山登りは舐めたら駄目です。
日頃の体力作りの重要性を痛感。

貴船山&鞍馬山_170915_0071

 

後はバランス感覚ですね。
命綱の無い、綱渡りですから。

 

貴船山&鞍馬山_170915_0078

 

動画もあります。

杉本さんが見えない力がロープを揺らしていると。。。。

 

 

 

 

この木を渡る時、思わず

「ファイト!いっっっっぱーつ!」

って叫ぶぐらいしんどかったです。

貴船山&鞍馬山_170915_0069

 

そしてキレイな滝を超えて~

 

貴船山&鞍馬山_170915_0070

 

ようやく貴船神社に到着!
疲れた!
けど、あと鞍馬山を超えなければいけないという現実。
ほいちゃん、磯田さんが待ってる!!!!早く行かないと!

 

貴船山&鞍馬山_170915_0057

 

ということでほんまは食べる予定だった川床料理を横目に見ながら、鞍馬山に!

貴船山&鞍馬山_170915_0068

 

鞍馬寺の門の受付で聞くと、あと1時間かかると。

 

えーーーーーーーーーー

 

まじかよ・・・

しかも平坦ではない。
かなりきつい階段!

貴船山&鞍馬山_170915_0088

 

そしてなんとかゴール!

後ろに見えるのは鞍馬寺の本殿金堂です。

 

貴船山&鞍馬山_170915_0109

事前に教えてもらっていた三角スポットでビリビリ来ました。
どーゆーことかというと・・・・

鞍馬山は邪悪なものがあるというか、パワーが強すぎるのであまり軽い気持ちで行かない方がよい。一説には魔を封じ込めてあるスポットといわれる。
僧正ヶ谷不動堂のあたりは清浄な気で満たされている。
奥の院魔王殿はパワーが強く普通の人間には耐えられないかもしれない。耳鳴りがしたり、意識を失う人も多い。山を下りるまで意味もなく笑い続けた人もいるとか。樹木と会話できるようになった人も。
参考文献:『奇蹟が起きたパワースポット』 森田健、山川健一 幻冬舎
鞍馬山全体にパワーが感じられる。
本殿金堂の前にある三角形の石が埋め込まれている場所は、宇宙と大地を結ぶ強力なパワーが吹き出している。神聖な場所なので上に立たないように。
参考文献:『島田秀平と行く! 全国開運パワースポットガイド決定版!!』 島田秀平 講談社

山の上からの景色は最高でした。

240分の予定が450分!

めっちゃ足がガクガクやし。。。

貴船山&鞍馬山_170915_0139

 

今回のコースはこちら
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-932919.html

 

社長

  • 森田からの一言
  • 今回はトレーニングでした!
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。