安岡正篤先生のお孫さんから学んだ事

IMG_20161106_165500

孔子の弟子である子夏が言ったこと。

博く学びて篤く志し、
切に問いて近く思う。
仁 其の中に在り。

 

意味は
「人としての考え方まで広く学習して、
志を持って熱心に取り組み、
心をこめて問いかけて、
それを身近なこと、すなわち実践するならば、
仁の徳は、求めなくとも、
自然にそこに存在する。」

 

こちら、先日映像を制作させていただいた、
人間の森グループさんの15周年パーティーに参加した時に、
ゲストで来られていた安岡定子さんの特別講演で教えていただいたことです。

 

さらに学んだ4つのこと、それは

①学ぶこと、そして実践することの大切さです。

②知らないことは、後輩にも恥じずに聞く事。

③人としての道、誠実に生きる事。

④そしてリーダーに大切な3つの事
1 信頼
2 判断力
3 統率力

この1に関してはすごく長い時間をかけなければ
得られないと教えていただきました。

 

幹部の本松&若杉と参加して学びました。
この学びがまたクレフを成長させます。

 

なぜなら・・・

手前みそですが・・・・

当社には本当に素晴らしいスタッフがたくさんいます。

 

そしてさらに皆が輝いて働けるよう、
「人間性」を高める取組を大切にしていいます。

 

デザインするのも「人」
営業するのも「人」
ディレクションするのも「人」
WEBプログラムを開発するのも「人」

 

だからこそ、「人間性」を高めることに注力しています。

これからのクレフの発展に注目してください。

世の中に「笑顔」、「愛」、「平和」を増やします。

 

これからも
100年先から「ありがとう」と
言われる会社を増やします。

 

★☆
LOVE&THANKS

笑顔クリエイター 森田

 

IMG_20161106_173648 IMG_20161106_165500

社長

  • 森田からの一言
  • イマジン!ジョンレノンが目指した世界は素晴らしい。
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。