なんのために働くのか

人も動物も植物も全ての生命が笑って暮らせる地球を目指す

笑顔クリエイター&クレフ代表の森田です。

今日は「なぜ働くのか?」をテーマにブログを書きます。

まず生きる目的は、「幸せになること」だと思っています。

そう思った理由は、色々な人に「なぜ働くの?」と聞きました。

例えば、「一人暮らしをしたいから」と答えられたら

「なぜ一人暮らしをしたいの?」と聞いていきます。

それを6~8回繰り返すと、「幸せになりたいから」と皆さん言います。

 

働く理由は人それぞれだと思います。

・生活のため

・リッチになりたい

・海外旅行に行きまくりたい

・彼女にプレゼントを買いたい

 

本当に多種多様な価値観があると思います。

 

もし10億円手に入れたら上記のような働く理由は全てクリアされそうですね!

けど、そうなった時、本当に幸せになるのでしょうか?

 

すごく暇になって暇を持て余して、逆にしんどくなる気がします。

世の中からお金がなくなっても、結局はみんな働くような気がします。

だからこそ、何のために働くかが大切になってきます。

 

そこでもう少し考えてみました。

あなたの志はなんですか?

僕はいつも高校とかの出前授業で言ってます。

夢は自分のこと。自分が死んだら終わること。(結婚したい、世界一周旅行したい等)

志は自分が死んでも、誰かが受け継いでくれること。

僕の志は全生命が笑顔で暮らせる地球を創ることです。

それを仮に100年後と設定して、そこから逆算してどのようなプロセスが必要かを考えています。

環境問題、貧困問題、戦争、テロ等、地球規模で起こる事。

様々な偽装、いじめ、自殺、家庭不和等もあります。

地球、国、地域、学校、家庭等、様々な視点で考えます。

僕は最終的に「命とお金どっちが大切なん?」という問に対して

命を選ぶ人が増えたら、全ての問題はなくなると確信できました。

ここで言う命は自分の命は当たり前で、自分以外の命のことです。

 

僕がこの志を描いた理由(因果の法則で言うところの原因)があります。

17歳の時、大親友が自殺の相談をしてきました。

そして1週間後本当に自殺してしまいました。

泣きました。悔しかったです。お墓に毎年行って心から反省してごめんと謝罪しました。

その後、身近な人が2名自殺をしてしまいました。

さらに苦しくなりました。

調べました。年間3万人が自殺をしていることを。(交通事故は約4000人/年間)

その後、自分の生きる意味を探すために過去を振り返ったら父の存在が出てきました。

父は亭主関白でした。家庭内暴力は当たり前の人でした。

僕が19歳の時、末期がんで余命わずかだったのですが、お見舞いに行きませんでした。

そして他界。お葬式の遺影写真が笑顔でした。

思い出すと怖い顔の父が本当は出て来るはずが、

遺影写真の時の笑った父が出てきます。

 

「笑顔!」

 

笑顔の大切さ、強さを感じました。

笑顔を増やしたい。という衝動が湧いてきました。

 

最初は自殺者を減らし、笑顔の人を増やすことが目的でした。

様々なボランティアに参加し、環境問題、人権問題等多くの団体の方と対話しました。

その時に、自殺者を減らしても笑顔は増えないと思ったのです。

だから、全生命が笑顔になるためには?を考え、

命とお金で命を選ぶ人を増やすためには、

お金を生み出している企業と育み合いたいと思ったのです。

 

 

また、どんな偉人や本に興味を持ったのかも重要でした。

僕は坂本龍馬でした。

彼は「女子供が笑って暮らせる社会をつくるぜよ!」と
異国から日本を救うために薩摩と長州をコラボさせました。

彼が死んでも、皆がその意志を受け継ぎ、明治維新が実現しました。

 

もっと遡って幼少期は、ピーターパンやトムソーヤ。

仲間とか冒険でした。

 

考えれば、高校は一日で辞めるし、未経験でWEBデザイン事務所を起業するし、

冒険に溢れる人生です。また仲間を大切にしたいという想いもそうです。

 

そうやって過去を振り返って、自分が何に影響されたのか、

何に反応してきたのかを考えると志が見つけやすくなります。

 

志が絶対必要だとは思いません。

けど、生きる目的が「幸せになること」だとしたら、

自分の心が魂が喜ぶ生き方をしたほうがワクワクHAPPYです!

もう一つ思うことがあります。

世の中が本当に平和だったら志は必要無いと思います。

 

 

2050年まで地球が持たないと言われている現代だからこそ、

ワクワク働くために、自分を知ることが大切なんです。

ちなみにSDGs/エスディージーズ(以下17項目)が国連で全会一致で採択され、

全生命が笑顔で暮らせる地球に近づくように世界的な動きが始まります。

さぁ、未来に向かって動きましょう!

SDGS17項目

 

社長

  • 森田からの一言
  • 人間が戦争もするし、平和も創る。だから人が大切。けど人が絶滅しても地球は残るぐらい地球は偉大です。
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。